自由が丘で 待ち合わせをする各駅停車から
いつもわざわざ運転士が出てくるのが不思議だった
追い抜かされる という 屈辱に
誇り高い運転士はどうするのか
運転席で澄まして待っているものか・・・と思ったら

必ずその部屋から出てきて
ひとつ 深呼吸
ときに 屈伸運動

・・・ああ 空が青い 俺を呼ぶ白い雲たち・・・ 
・・・特急よ 俺の胸に飛び込んで来い!

そして到着した特急列車キラリン
ああ、赤黒いヤツがやってきた・・・
各駅停車の運転士は紅潮した顔を隠さないまま
やぁ!
運転席に声をかける

運転士2名で ないしょ話をしているの

俺のあとからやってきて俺の前をゆく特急よ・・・
俺にかまわず前を行け!
西へ南へ空駆けろ!

それから
特急の運転士の耳たぶを各駅停車の運転士がわずかにカミリン、シュー!
あっという間にドアは閉まって
特急電車が
自由の丘をすり抜けて
敷かれたレールの通りに走って行った



デンジャラス・東横線渋谷駅。
もうすぐなくなってしまいますが・・・たしかに限界を感じます・・・・。

腰はだいぶ 軽くなりました。今日は無事、仕事にゆけました。
あんなに痛かったのが 不思議なくらいです。
これが、トシを取るってことかなあ・・・と実感しています。

明日は自転車 乗れるくらいになるかな?
でも 精神はなんでもできそうにワクワクしているけど 身体が付いてきませんね・・・(~~)
少し前の「飛べるわ~」って書き込み アホみたいです・・・。

ライブも少しずつ 準備しています。
3月5日(火)KAGURAZAKA EXPLOSION 男っぽくブイブイ走り回ります!
3月20日(水祝) 渋谷Last Waltz 可愛らしいポエジーに走ります!
4月14日(日)  蒲田Studio80 てっちゃん414:鉄道マニアックで走ります!

いずれも撮影とか鳴り物とか一緒に踊るとか自由にどうぞです。
どうぞよろしくお願いいたします。